砂の祭典の楽しみ方

吹上浜砂の祭典は、2022年のゴールデンウィークも、まちなか開催。
当日は、砂像制作体験、特産品販売、マルシェ、スタンプラリー、花火など人気のイベントが盛りだくさん。
ぜひ、ご家族、ご友人とお誘いあわせの上、南さつま市にお越しください。

砂の祭典の楽しみ方

まちなか砂像

まちなか砂像

今年の砂像テーマは、「砂像でめぐる日本の旅 -九州・沖縄編-」です。南さつま市内の各所に大小様々な砂像が登場。非日常の風景で旅気分を演出します!

砂の祭典のイベント

イベント

謎解きやスタンプラリーなど参加型イベントや、風鈴作りなどの各種体験コーナー、マルシェ、特産品販売他、お子様から大人まで楽しめる催しが満載!

砂の祭典 会場グルメ

グルメ

会場周辺では、南さつま市の多彩なグルメをお楽しみいただけます。また、会場内ではキッチンカーでのテイクアウト販売も。感染症対策のため、所定エリアでの飲食にご協力ください。

砂の祭典のお土産・特産品販売

お土産・特産品販売

地元でとれた農産物や加工品の販売ブースも、砂の祭典の人気スポット。当日は、マスコットキャラクター「サンディーくん」のグッズも好評販売中です!

花火と砂像

花火と砂像のライトアップ

期間中は毎日花火を打ち上げます。夜空を彩る花火は、会場周辺から見ることができます。ぜひ、日没後からライトアップされる砂像も併せてご覧ください。

南さつま市周辺観光

周辺観光

日本三大砂丘の一つ吹上浜に面した南さつま市には、魅力ある観光名所がたくさんあります。砂の祭典をきっかけに、南さつま市の自然や観光名所めぐりも楽しんでみませんか?

メイン会場3エリアとサテライト会場

メイン会場とサテライト会場

下記の会場案内マップ(PDF版)では、各エリアのイベントをピックアップしてご紹介しています。
合わせてご覧ください。

会場案内マップ(PDF版:約1.2MB)

メイン会場

南さつま市役所エリア

市役所会場には、3m級の迫力ある砂像群も展示されています。砂像制作体験や砂絵体験、ニュースポーツ体験などお子様向けの体験コーナーも充実!総合案内所も設置していますので、お困りごとがありましたら係員までお声かけくださいませ。

砂の祭典会場 市役所エリア

加世田本町エリア

商店街を歩行者天国にして、ゆっくりと食を楽しむ空間を用意しました。また、ほんまち夢パークでは、特産品販売、太陽黒点の観察会なども行なっております。夜には花火も上がりますので、夕方からは花火の打ち上げ待ちにもご利用いただけます。

砂の祭典会場 加世田本町エリア

加世田麓エリア

日本遺産に認定された加世田麓エリア。武家屋敷が立ち並ぶ風情ある街並みは、まるでタイムスリップしたような気分に。当日は、「加世田いにしへガイド」が、薩摩の武士の歴史を解説してくださるので、歴史を学ぶ絶好の機会になります。

砂の祭典会場 加世田麓エリア

サテライト会場

県立吹上浜海浜公園

砂の祭典のサテライト会場では、マルシェイベント『モジョぴく』が開催されます。
心がときめくハンドメイド雑貨やアクセサリーの販売、子どもから大人まで笑顔になれるワークショップなど素敵なお店が勢ぞろい!
みなさまのご来場を、心よりお待ちしております♪

砂の祭典サテライト会場(県立吹上浜海浜公園)

オリジナルグッズ

会場内では、「吹上浜 砂の祭典」オリジナルグッズの販売をしております。
お土産や来場記念にいかがですか?

ポロシャツ
ポロシャツ
価格:2,000円(税込)/枚
帽子
帽子
価格:1,000円(税込)
スポーツタオル
スポーツタオル
価格:500円(税込)
フェイスタオル
フェイスタオル
価格:300円(税込)

おすすめ周辺観光スポット

南さつま市のマスコットキャラクター「サンディーくん」が行く!南さつま市おすすめドライブコースをご紹介いたします。

亀ヶ岡
万世特攻平和祈念館とサンディーくん
くじらの眠る丘

アクセス

メイン会場までのアクセス

  • 指宿スカイライン谷山ICから車で40分
  • JR鹿児島中央駅から車で70分
  • JR鹿児島中央駅からバスで90分終点「加世田バスステーション」下車
  • 加世田バスターミナルから徒歩で10分

駐車場について

南さつま市役所近辺に約1,000台(無料)

メイン会場 【南さつま市役所】
〒897-8501 南さつま市加世田川畑2648
※本町通商店街や加世田麓地区へは徒歩10~15分程度の圏内です。
サテライト会場 【吹上浜海浜公園】
〒897-1123 南さつま市加世田高橋1936-2