吹上浜のご紹介

「日本三大砂丘」のひとつに数えられる吹上浜(ふきあげはま)は、 鹿児島県薩摩半島の西岸に位置し、東シナ海に面しています。南北約47km、幅2~5mにわたり広がる吹上浜は、国内で1番長い砂丘です。この地域資源を活用して行われている砂のイベント「吹上浜砂の祭典」は毎年5月に開催されています。

本祭典は毎年10万人を超える観光客が訪れ、見るものに感動を与えます。白砂青松の自然溢れる会場に吹き抜ける心地よい風と精巧につくられた砂像を観賞してみませんか。

吹上浜(サンセットブリッジ)
吹上浜(サンセットブリッジ)
吹上浜砂の祭典会場 航空写真
吹上浜砂の祭典会場 航空写真